私の作品 (穴窯)

投稿日時:2007.05.08 (火)  20:55:12カテゴリ:穴窯体験(3)

 




焼成の途中窯の中でひっくり返り出てくるまで心配だった、
ところが!!出てきた作品は
松釉も火色もこげも出来ていた、
欲張りすぎたかナァ〜
自己満足(*^^)v

木田 和代





妖艶の中に火花登り窯

1200度以上に温度を上げる為工房士達の熱心に割木のひとくべひとくべの心身ともに気入れの姿に感動と期待に時間を忘れて火と一体になれた幸せに感謝いたします。

八木 吉子

コメント (2)

 

穴窯体験:その2

投稿日時:2007.05.02 (水)  08:27:28カテゴリ:穴窯体験(3)

 

21日から始まった穴窯焼成もいよいよ28日に窯出しです
閉じていた窯を慎重に開け。。
わくわくの瞬間です



おお〜!まだ暖かい窯の中で炎と灰と土(粘土)が一体となり見事に変化していました(*^。^*)







「蹲る」らしき作品を拡大してみました
こんな感じの焼き上がりです



窯の後片付け後‘コーヒー’で乾杯!
皆さん大変な作業、お疲れ様でした
楽しい体験をありがとう〜。。

コメント (6)

 

穴窯体験

投稿日時:2007.04.22 (日)  20:18:19カテゴリ:穴窯体験(3)

 

作品を穴窯に入れる準備。
童仙傍で作ったおダンゴを作品の底に付けます



穴窯の内部
床に籾殻を敷き詰めて



この中に作品を入れ



この後、焚き口のみ残し窯を閉じます



そして窯焚きです



3日間松の割木を投げ込み焚き続けます
この1200度の窯の中で作品はどのように変化してゆくか楽しみです、
3日間焚いた後窯の焚口を閉めて冷めるまで待ちます
焼きあがった作品は次回に載せます、見てくださいね。

コメント (1)